The Long Barでシンガポールスリング

スポンサードリンク

シンガポールには中身の密度は脇に置いといて回数だけは結構な数になっていましたが、唯一気になっていたことがあります。

それがシンガポールの名門ホテルのラッフルズホテルとそのバーで飲めるシンガポールスリング。今回、それに決着をつけたいと思います。もう零時過ぎのラッフルズホテルにやってきました。

スタッフが心よく入れてくれました。ぱっとみたところ2フロアーをこのロングバーは使っていて、3階で今日はライブをやっているとのことでした。

ジェントルマンなスタッフ

で念願のシンガポールスリングとご対面、口当たりが良かった。要は甘い~
まわりの客もこればっかで吉野家で牛丼頼んでいるような気分だった。

ピーナツもここの名物だ。食べた殻はみんな床に捨てています。酔っ払ったアホな欧米人は仲間内で投げ合ってはしゃいでいたけど。

でライブだ。彼らの最後の演奏はイーグルス・ホテルカルフォニア。バーのテンションもかなり上がったぞ。

結局1時間チョイで出てきたがなかなかいい体験だった。


関連記事


カテゴリー: シンガポール レストラン, 音楽   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください