タグ別アーカイブ: Night View Spot (世界の夜景)

バンコク夜景を見るならシロッコ(Sirocco)

スポンサードリンク

1日目の夜に早速ステートタワーに向かいます。一応長袖シャツ等で身を固めてドレスコードのチェックを通過、65階行きのエレベーターで一気にビルを突き抜けます。
で、ドームと呼ばれるビルの最上部から外に出ると、

ご覧のように屋上に超豪華レストランが広がります。
ここで食べると数万は軽く飛ぶ。もちろん僕にはMission Impossibleな話だ、そんなわけで基本的にはユーロ高で潤った旅行ができる欧州人ばかりです。私はバーカウンターにいきます。

地上64階のバー、柵も低く酔っ払った人が落ちないか心配になってしまうくらいです。
まあ僕はビール(タイではありえない価格)などで安めにすまして写真撮影です。

ちょうど日没にかかる瞬間。きれいです。
バーのネオンも時間によって変えてきて、これがまたおしゃれ。レストランでも日本人のおっさんが愛人と思わしき若い女と食事しています。

そうそう酔っ払いがいても柵の近くには警備員が目を光られているのでご安心を。

カオサンの安宿を拠点に暮らすことができ、64階のビルで夜景を堪能できるバリエーションの広さがバンコクの凄みです。


カテゴリー: バンコク 観光 グルメ | タグ: , | コメントをどうぞ

エンパイヤステートビルディングの夜景

最後はやはりマンハッタンの夜景で締めくくりたいわけです。で向かったのが恒例のエンパイヤステートビルディングになります。

なんとか夕日のタイミングからと思いましたが。。。だめでした。

それは想像以上の列の長さ。 僕は冬にしか来たことがないんですが、そんなときはたいてい20分で上まであがることができます。

しかしすでに観光シーズンに突入しているため、かかった時間は90分。本当は太陽が沈み行くタイミングで撮影したかったんですが、展望フロアーにたどり着いたころには真っ暗になっていました・・・・

完全に暗くなっていましたが、気を取り直して

マンハッタンの夜を撮影、さすが世界の資本市場の頂点に立つ街並みです。
そんなわけでいつものように撮影した写真群です。

カテゴリー: ニューヨーク 観光 グルメ | タグ: , | コメントをどうぞ

リスボン アルファマ地区の夕暮れ時

サン・ジョルジョ城から市内に下っていく際に横切るアルファマ地区というリスボン版下町があります。昔ながらの建物に夕暮れ時の感じがナイス!

子供たちが遊んでいたら、お母さんがどなっています。「もうご飯だから帰ってきなさい!」といっているんでしょうか?地元の人たちの生活に入り込める世界です。

以前リスボンで大震災があった際にも消失をまのがれたこともあり、下町の風景が残っているようです。

アルファマ地区は迷路のようにいりくんでいます。そのため道にまようこともしばしば。けれど、のんびり街を満喫しながら迷路を楽しみましょう。

カテゴリー: ポルトガル観光 グルメ | タグ: , | コメントをどうぞ