タグ別アーカイブ: ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミー

ルフトハンザ航空 新ビジネスクラスシート@メルセデス六本木

スポンサードリンク

六本木(乃木坂)にあるメルセデスコネクションでルフトハンザ航空が新ビジネスクラスのシートを体験会をやるということで行ってきました!

日本線にも羽田線などに導入されているとか。

実際に座らせてもらいましたが、隣の人と足を寄せ合う感じなんですね。これだったら平行でいいんじゃねと思いますが、こっちの方が長さが出せるのでしょう。

それと意外に横幅せまし、肘たてがおろせるのでそれでスペースは広がりますが。CクラスとFクラスのシート構造・機能はほぼ変わらないところに来ていますが、スペースの部分は決定的に違いますね。

機材の電源がつながっていたのでリクライニングを体験することもできました。その際に起き上がるときのボタンだけが出っぱっていることをCAさんがアピールしていました、 つまり寝ながらボタンを探ったときにさわり心地で気が付くようにしているとのことでした。

5分程度の体験でした。

その後メルマガ会員になったらビジネスクラスのポーチをいただきました。ちょうどカメラのケースがほしかったのでうれしかったですw


カテゴリー: フライト・ラウンジレポート | タグ: | 2件のコメント

アシアナ航空 ビジネスクラス 仁川-広州 搭乗記 後編

機内サービスがスタート、この路線はコースで行くようです。

前菜のサラダ、ドレッシングをかけておいしくいただきます。

合わせてこちらでも泡をいただきます。

懲りずに撮影

こちらの面白い形をしたパンをいただきます、うまかった。

一通り食べ終えるとメインが運ばれました。

メインはここでも洋食のチキンとパスタ、おいしかった。

メインのあとはチーズとフルーツの盛り合わせが

そしてケーキとお茶で締めます

離陸前には恒例のユニセフ募金の動画が流れます。

現地時間深夜23時50分に広州国際空港に着陸

カテゴリー: アシアナ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | コメントをどうぞ

アシアナ航空 ビジネスクラス 仁川-広州 搭乗記 前編

意外かと思いますが次は中国は広州に向かって飛びます。エコノミークラス(トラベルクラス)は、韓国旅行を終えた中国人団体客ですごい列になっていましたが、ビジネスクラスは余裕の優先搭乗です。

予想はしていましたが、またまたA320のボロ機材

自分が搭乗したときはこんな感じでしたが、12席のCクラスのうち9席が乗客で2席が乗務員に振られていました。

ぼろい時点で機内サービスを使う気が失せるんですよね。。。

ウェルカムドリンクはオレンジジュースです。

メニュー表をいただきます。

さあ広州を目指します。ところでマップ上で飛行機が南下した際に、先日のフェリー沈没事故の犠牲者の追悼の気持ちを込めて手をあわせました。

カテゴリー: アシアナ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | コメントをどうぞ

アシアナ航空 ビジネスクラス 成田-仁川 搭乗記 後編

アシアナ航空レポートの続き

機内食のメニュー表です、アシアナは持ち出し厳禁ですw

泡をいただきます。

安全で楽しい旅を祈願

でひねくれ者の私は洋食をオーダー

チキンです。

食べて飲んでいるうちに航路の半分は過ぎていました。

いよいよa380がアシアナもレビューです、special editionというサブタイトルが付いていますが。

無事に仁川国際空港に着陸

間髪入れずにトランジットです。

カテゴリー: アシアナ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | コメントをどうぞ