シルクエアー シェムリアップ-シンガポール エコノミークラス搭乗記

スポンサードリンク

本当はまだまだ書くことがあるんですが、いつまでたっても終わりそうもないので話を進めたいと思います。帰りはプノンペン経由でシンガポールに

こうやって心おきなく写真が撮れるのは、田舎の空港のいいところかw

こちらが今回使ったシルクエアー。シンガポール航空の子会社ですが、サービスはユナイテッド航空よりましでした。

独自で機内誌を発行しているようです。

プノンペンまではあっという間なのでドリンクが出て、おしまいです。

プノンペンに近付くとえらい立派なお寺が見えてきました、800年前のお寺ばっかり見ていたのでなんか新鮮。

プノンペンの空港の売店とかは結構フランス語の雑誌が並んでいるんですよね、旧宗主国の影響ってまだ残っているんですね。 そういえば私の座席の隣に座っていた中国系のおじさんはチケットを見たらパリ→プノンペン→パリとなっていて一時帰国のようです。

こんなおっさんが俺が大学4年間どつぼにはまったフランス語を使いこなす(?)だろうと思うと複雑な気分が・・・・

プノンペンを出るとようやく機内食の時間に。

もちろんタイガービールをいただきますw


関連記事


カテゴリー: シンガポール航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。