ロイヤル・プラザ・オン・スコッツ~カルーセル~

スポンサードリンク

以前にも書いたがこの旅行で最初に泊まったのがオーチャードのど真ん中にあるロイヤル・プラザ・オン・スコッツ、知り合いのご好意に甘えさせていただき泊めさせていただきました。

そしてそのホテルにあるレストラン、カルーセルでビュッフェ形式の朝食がつきます。

で、そんなカルーセルのランチビュッフェが地元の人たちにも大人気ということで別の日に改めて行ってみました。

なんでも7大陸の料理が楽しめるのが売りだとか。

頼むとスパゲティーを調理してくれます。

お寿司やそばもありましたが、相変わらずそばつゆにのっているワサビの量が半端ないです。。。。

シーフードも!

食後のデザートも完備です。

適当に盛り付けたらケバブとお寿司、カルボナーラとソーセージという支離滅裂な組み合わせになっていました。


関連記事


カテゴリー: シンガポール レストラン   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください