マレーシア発国際ブランド紹介 1 Rotiboy Bakeshope

スポンサードリンク

みなさん、Rotiboy(ロティボーイ)というベーカリーをご存知でしょうか? マレーシアを本拠地にインドネシア、タイ、サウジアラビア、そして日本人には韓国・ソウルにある店舗で知られているようです。

で何で自分はどこで知ったか、実はマレーシアではなくたまたまジャカルタ スハルノ・ハッタ空港で行列ができていたので気になって並んでしまったんです。

こちらのパンを見て食べたくなっちゃいました~

並んでいる人はだいたいお土産で購入するらしく10個とか豪快に買っていました。

パンはメロンパンみたいな感じで中にバターが入っています。甘さもほどほどでお茶と本当にあいそう。

でクアラルンプールでRotiboyをまた見つけて、あれ「インドネシアのパン屋じゃなかったの?」と思い日本に戻って調べた次第です。

またロティボーイ食べたいですね!あと日本にもロティボーイ進出してくれ。


関連記事


カテゴリー: マレーシア 観光 グルメ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

マレーシア発国際ブランド紹介 1 Rotiboy Bakeshope への4件のコメント

  1. kazukun より:

    ロティボーイ美味しいですよね!
    私も韓国で食べましたが…(笑)

    日本でも行けると思うんですけどね。
    ヤ・クン・カヤトーストも日本に支店あるくらいだし(^^;)

  2. Junya より:

    ロティボーイご存知でしたか?googleでみると韓国のお店が紹介されているページが多いですよね。東京にもカヤトーストのように進出してもらいたいものです。

  3. kazukun より:

    お店の存在はソウルで知りました。
    同行した方がご存知で、マレーシア発祥だって教えてくれたのでその時に(^^;;
    韓国は行きやすいから、そこで食べた人の紹介文が多いのでしょうね。
    日本に来るのも楽しみですが、向こうにしか食べられないものってのもありがたみがあって
    それはそれでいいのですが(笑)

  4. Junya より:

    確かにそうですね。特に自分の国内旅行は食い倒れ系が多いので、間に合ってしまうと旅行するモチベーションが下がってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。