iPhone4s紛失顛末記@メキシコ オアハカ

スポンサードリンク

いよいよこれを書くときがやってきましたか・・・・ショックで1月前だったらかけなかったと思います・・・・・ ※現地からレポートした顛末記の詳細版です。

現地ツアーを申し込んでいまして、送迎車に乗って2回ほど乗り換えて別のグループとまとめられていたときにポケットにあるべきもの(iPhone)がないことに気がつきました。

その時点でなくしたことに気がつきました、丸一日拘束されるツアーはスタートしたばかり、ツアーどころではなくなってしまいました。

こちらの南北アメリカで一番大きいと言われている木(エルトゥーレ)に止まった際にツアーからの離脱を運転手に伝えます。もうこの木もどうでもよかったですねw

そしてすぐ脇を通るオアハカ市内に戻るバスに乗り、戻りますがこれがチンタラでイライラ!

バスターミナルについたんですが、そこからホテルまでは徒歩で30分くらい焦る気持ちもありましたが、まったり歩きました・・・

なんだこいつみたいな感じでみられていたのかなw

道に迷ったりしましたが。。。。

なんとか宿に帰還、ネットにつなげてソフトバンクのサービスセンターに連絡。日本時間の真夜中にも関わらず迅速な対応をいただきました。

手続き等を終えることができましたが、放心状態でバーガーキングで食べてました。おかげでオアハカ2日目の予定は完全崩壊


関連記事


カテゴリー: メキシコ   タグ:   この投稿のパーマリンク

iPhone4s紛失顛末記@メキシコ オアハカ への2件のコメント

  1. メイプル より:

    でも、そんな時にもかかわらず所々ですかさず写真を撮っている淳也君は、旅ブロガーの鏡wです。

  2. Junya より:

    まあパスワードロックを8ケタにしていたのですぐに解除して、悪いことはできないだろうと思っていたので若干心の余裕はありました。まあそれでもそれをほったらかして終日ツアーに参加するほどの気持ちの余裕はなかったですが。。。。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。