ICE フランクフルト→ヴュルツブルク→ケルン 乗車記

スポンサードリンク

とりあえずフランクフルト中央駅にいてもしょうがないのですぐに発車しそうなICEに乗ってしまいます。

さすがに朝1列車だけに1等車はガラガラ

1時間ほどかけてやってきたのは、ヴュルツブルクという街。写真に写っている要塞がマリエンベルク要塞です。行きたかったけど、時間の都合でここから撮影して我慢・・・・

ちなみにヴュルツブルクはロマンチック街道の北側の起点になります。つまり今回の旅行で北と南を抑えたことになります?

寒いし次の目的地に行く必要があったので1時間弱で駅に戻り、またまたICEに乗車。

2時間弱うとうとしながら乗っていましたが、ご覧の通り自分は完全に場違いでした。

フランクフルトから百数十キロ北のケルンに到着です。


関連記事


カテゴリー: ドイツ 観光 グルメ, ヨーロッパ鉄道 特急 乗車記, 鉄道関連トピック   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

ICE フランクフルト→ヴュルツブルク→ケルン 乗車記 への2件のコメント

  1. haseo より:

    ヴュルツブルグには滞在したことがあります。
    フランケンワインというだるま瓶に入っためっちゃ甘い白ワインを飲んで夜を過ごしました。
    あの界隈はいろんな特徴のある街があって楽しいですね。

  2. junjun より:

    ヴュルツブルクもそうですがアウグスブルク、ニューデンブルクももうちょい時間をかけて街を歩きたかったんですが・・・・

    鉄道パスを持つとどうしても「移動の鬼」になってしまうんですよね。(反省)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください