エミレーツ航空 A380 バンコク-ドバイ ビジネスクラス搭乗記 1

スポンサードリンク

(エミレーツ航空HPより)

エミレーツ航空のA380、ファーストは個室に加えてシャワースパ付きの超スイートクラスで世間を驚かせエミレーツ航空の確固たる業界でポジションを確立しました。

(エミレーツ航空HPより)

さすがにファーストは金額が洒落にならないので、なんとか背伸びをしてビジネスクラスでそのサービスの全容を体験してみます。

ゲートに降りるとビジネスということで前のほうに連れて行かれます。

飛行機に入ると眩しいド派手なフレームが!w

妖しい照明に照らされたビジネスクラスに到着。機内には香港から搭乗している乗客が眠りこけていました。

座席はずらすことで1-2-1の配置になっています。

座席の脇にはバーのように飲み物が並べられています。

バカでかいパーソナルモニターもさすがです。

いつもの機内エンターサービスICEの動画サービスを見るとテンションが高まります!


関連記事


カテゴリー: エミレーツ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください