キャセイパシフィック航空 CX509 成田-香港 エコノミークラス 搭乗記

スポンサードリンク

6時半に定刻どおり成田空港に到着。前日は自分が幹事をやったこともあって帰ったのが1時。そこから荷造りして寝たのが2時半。で起きたのが4時半だったのでかなりうとうとして成田空港に着きました。

でチェックインをさっさとして楽になろうとした、なんとJALもすべて含めてらしいんですが、チェックインがスタートするのがなんと朝7時。日本の航空行政の素晴らしさを感じた瞬間でした。

さて今回の飛行機はキャセイ・パシフィック航空。別に全日空や日本航空でも良かったんです。

 サービスがはじまりました。

東京⇔香港に1日6往復を飛ばすだけにスケジュールが組みやすいし、飛行機の中から旅情が味わえるのがいいというのが今回キャセイ・パシフィック航空にした理由です。
いよいよ出発です。

機内食がこれ。パスタを選んだら、ソバもありました。おかげで和洋のヌードルを一度で味わうことが出来ました。

キャセイといえば、食後のハーゲンダッツが有名だったんですが、いまや地元のネッスルのアイスクリームになってしまったんですよね。がっかり・・・


関連記事


カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください