カテゴリー別アーカイブ: ベトナム

Temple Clubでホーチミン最後のディナー

スポンサードリンク

最後のホーチミンでの夜。残ったベトナム・ドンを見てちょっと高めのところでいいかと思ってやってきたのがTemple Clubというちょっとおしゃれなレストラン
なんか会員制クラブみたいですよねw

あやしげなお店までの廊下

2階にお店があります。入るとバーカウンターがあるんですが食事できたというと奥のほうに通されました。

店内の雰囲気 1

店内の雰囲気 2

僕が来たときはまだ人が少なかったですが、徐々に人も増え始めましたが、ほとんどが欧米系と日本人、シンガポール人といったところでローカルの人は見当たりませんでした。

よくわかりませんが、とりあえずコーヒーを頼んだり 笑

お得意の春巻き

海鮮カレー

最後は絶品のプリンで締めくくりました。

店員さんもホスピタリティーにあふれている方々ばかりで非常に気持ちよく過ごせました。

※ちなみにこのお店にはブラットピットとアンジェリーナ・ジョリーがベトナムで養子を迎える際に来店したことがあるんだって。もちろん日本に帰ってから知りまたけどね。w

いよいよ明日で帰国です。


カテゴリー: ベトナム | タグ: , | コメントをどうぞ

ホーチミン ホーおじさんの記念館

それにしても旅行中、日経平均が毎日1000円づつ下落するなどすざましいマーケットの様相になっていました。そんなわけでホテルで見ていたテレビの番組もFinancial Crisisだらけ、みているうちに気持ちが悪くなってきました。

いよいよ翌日に帰国を控えた5日目ですが、かなりそんな感じでやる気がでなくなっていました・・・
それでもやってきたのがホーおじさんの記念館。ちょっとマニアック路線ですね。

ようはホーチミンさんの足跡をたどるための展示です。

それにしてもどこにいってもホーおじさんだらけ、正直いって自分よりよっぽどホーおじさんの写真のほうが多かったりして・・・

スタッフの人たちもなんかだらだら気味だな・・・暑いからしょうがないけどさ。

全然話はそれますけど、ホーチミン市内でまだまだご覧のようなプロパガンダの看板がいたるところで見られました。

カテゴリー: ベトナム | タグ: | コメントをどうぞ

ホーチミン ベンタイン市場~クアンアン・ゴン

メコン川ツアーで宿に戻って、ひと眠りしたら夕方でした。
街をぶらつくべく宿を出てぶらぶら歩きます。行き着いた先はベンタイン市場というマーケットです。観光客が多いので値段は高めというのがガイドブックの評

市場の中はこんな感じ。衣類はばったもんとかが結構ならんでいます。

結構ベトナムのおかしはおいしい、そんな感じでぶらついたたものの何も買わず。
そこから20分ほど歩いてやってきたのがクアンアン・ゴンというベトナム料理のレストランです。

建物の外にも座席を設けており、飛び込みの私はそちらに。

お客さんの席のすぐわきに煮物とか調理を必要としないものをどんどん出していくかたがたがいます。

今回の目玉はベトナムのお好み焼きことバイン・セオ。葉っぱにくるんで食べます。

こちらは私の大好物の春巻き。

カテゴリー: ベトナム | タグ: , | 2件のコメント

メコン川クルーズツアー

メコン川クルーズについて書く前にメコン川について少々。
メコン川は中国チベットからラオス、カンボジア、タイ、カンボジア、ベトナムと複数の国にまたがって流れる国際河川になります。あまりにも巨大で下流ではメコン川は何本かに分かれるため一本の川を指しているわけではありません。

wikipeidaより

そして、そのスケールの大きさは日本では体験できないすごさがあります。

もう一つは昨年のカンボジア旅行の際に行ったトンレサップ湖はトンレサップ川を通じてメコン川に流れていますが、そんなカンボジアに通じるこの川をベトナム側から体験してみたいという気持ちが強くありました。

本当は本流を見に行きたかったんですが、時間の都合でホーチミンから一番近いミトーという街からアプローチしてみることにします。

めでたくツアーの日は快晴。しかし天気がくせもので、午前中晴れ渡っていても午後に急に雲がやってきて土砂ぶりなんてことが滞在中ずっと続きました。

現地で申し込んだツアーで参加。全部でガイドさんを入れて6人。

ようやくメコン川です。

ガイドさんが指をさすおよそ300キロ先にトンレサップ湖とアンコールワットがあるわけです。どっかの旅行会社にベトナム・カンボジア縦断メコン川川登りツアーを作ってもらいたいは

対岸で下されて、いろいろな売り込みが・・・

アオザイまぶしいねー
その後は小さい小舟に

船の上から橋の上のおばさんを激写。近所のおばさんに似てるような・・・

楽しいひと時ありがとうございました。

カテゴリー: ベトナム | タグ: | 2件のコメント

1 / 212