カテゴリー別アーカイブ: 鉄道関連トピック

鉄オタ視点のパリ歩き 2 ~パリ北駅~

スポンサードリンク

パリ北駅、イギリス、ベルギー、オランダさらにはドイツなどへの国際列車の拠点になるターミナル駅だけあってさすがの構えですね。

自分にとって聖地になっています。

まずはユーロスター、ロンドンのセントパスカルまでを結びます。

新塗装のユーロスターがこちら。(前日撮影)

そしてタリス、全然乗る機会がないわけですが、このレッドの車体にやられてしまいます。

このほかにTGVも停まっていますが、これってユーロスターから転用でしょうか。カラーリングが完全ユーロスターでしょう。

ブリュッセル、アムステルダム、ロンドン、ターミナル駅ならでは表示ですね。いや~お腹いっぱいです。続く


カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ, ヨーロッパ鉄道 特急 乗車記 | タグ: | 2件のコメント

鉄オタ視点のパリ歩き 1 ~パリ東駅~

残されたパリの時間は鉄道鑑賞に、まずやって来たのはパリ東駅

まずは駅のスタバに入ってみます。

さすが食通の国だけあって、フード類の品揃え場が素晴らしいですね~

さあまずは新型のTGV

近くを通った人にお願いしてTGVと一緒にうつしていただきました。 従来のTGVにはたいして魅かれなかったのですが、こちらにはきましたねw

とはいいつつ撮っているんですが

パリ東駅での取材を終えて、続いては「欧州鉄道の聖地」であるパリ北駅に向かいます。

カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ, ヨーロッパ鉄道 特急 乗車記 | タグ: | コメントをどうぞ

広州-香港鉄道移動 その2 和諧号でいざ深センへ

和諧号で広州東駅から深センを目指します。

別の線にはMTRのロゴが入った香港直通列車の客車が、

そんなうちに自分の乗車する和諧号がやってきました。

大した差額はなかったので1等に

一時間ちょいの旅です。

こちらは2等です。

深センまでうとうとして内に到着

深センからも中国各地に列車が出ています、こちらは南京行

カテゴリー: 中国 観光 グルメ, 鉄道関連トピック | タグ: | コメントをどうぞ

広州-香港鉄道移動 その1 広州東駅で右往左往

というわけで広州東駅から鉄道で香港を目指しましょう、なんと駅の下にはAEONがありました。

さて広州と香港をダイレクトに結ぶ九広鉄道国際列車、これに乗ればシンセンはスルーできるんですが、窓口に行くと空きがある列車は4時間後、こりゃダメだ。ということで

中国の特急である和諧号でシンセンに出て、そこから徒歩で香港に突入します。

腹ごしらえでバーガーキングでモーニングセット購入

結構な頻度で和諧号が発車していてびっくり

出発10分前にゲートが開放、ホームに行きましょう。

和諧号をさっそく見つけました。続く

カテゴリー: 中国 観光 グルメ, 鉄道関連トピック | タグ: | コメントをどうぞ