カテゴリー別アーカイブ: 鉄道関連トピック

バンコク・フアラムポーン駅での出会い(中編)

スポンサードリンク

一発目は国際特急から!タイ・バンコクから1日1本マレーシアのバターワース(ペナン島の対岸)に向けて国際特急が走っており、乗り継いでいくとクアラルンプール、シンガポールまでを結びます。

学生の時に1回乗ったけど、だいぶ車両が新しくなったような気がします。

実は今回気がついたんですが、すべての車両がマレーシアまで行くわけではなく何両かはタイのハジャイで切り離しです。

時間があればまたチャレンジしてみたいコースです!


カテゴリー: アジア鉄道 乗車記, バンコク 観光 グルメ, 鉄道関連トピック | タグ: | コメントをどうぞ

バンコク・フアラムポーン駅での出会い(前編).

バンコクの旅の玄関先、フアラムポーン駅

特に列車に乗ってどこかに行くわけじゃないんですが、ぶらっときちゃいました。

なんか改装工事をしてるみたいですね。

学生の時にここでチケットを買おうとしたら、旅行代理店のやつに騙されてバスのチケットを買わされたのも懐かしいな・・・

さてタイトルには、出会いと書いてありますが「人」との出会いではありません。とある2本の列車との「偶然の再会」があったんです。次に続きます。

カテゴリー: アジア鉄道 乗車記, バンコク 観光 グルメ, 鉄道関連トピック | タグ: | コメントをどうぞ

カンチャナブリー日帰りツアー 旧泰緬鉄道(ナムトク線)の旅

いよいよ旅のクライマックス、ナムトク線に乗車

8割以上が外国人で特別料金適用です。

ご覧のようにカーブでは皆さん顔をのぞかせています。

そしてクライマックスのアルヒル桟道橋が

ここらへんも前きていたときはすたれていたけど、だいぶ変わった感じが

17時過ぎに現地を離れたものの、大渋滞に巻き込まれてバンコクに戻ったのは20時半。長い1日でした・・・・ではちょっとバンコク旅行記も飽き気味かと思いますのでちょっとワンクッションいれてみます。

カテゴリー: アジア鉄道 乗車記, バンコク 観光 グルメ, バンコク 観光・街歩きスポット, 鉄道関連トピック | タグ: | コメントをどうぞ

カンチャナブリー日帰りツアー クウェー川鉄橋

映画「戦場にかける橋」で有名になったクウェー川鉄橋のオリジナルは映画のシナリオ通り連合軍の攻撃で使えなくなりました。

で、今はその後に日本の戦後賠償によって作られたもののようです。

橋はご覧のように徒歩で渡れます。

そしてクライマックスはクウェー川鉄橋での列車通過です。

ゆっくりやってきました~

ちなみに我々はこの時は退避用スペースに隠れているんですよ!

カテゴリー: アジア鉄道 乗車記, バンコク 観光 グルメ, バンコク 観光・街歩きスポット, 鉄道関連トピック | タグ: | 2件のコメント