カテゴリー別アーカイブ: シンガポール 観光 グルメ

シンガポール エクスポの電化製品バザールに行ってみる 1

スポンサードリンク

途中まで書いていたアジア四都物語の続きです・・・・・もう忘れている人もおもいますが。過去の記事はこちらのタグでご覧ください。

さてキャセイの機内でやることもなかったので、香港のSouth China Morning PostとシンガポールのStrait Timesの記事の見出しを読んでいると・・・・

日本人とオーストラリア人がシンガポールのセールスで買いあさっているとの記事が・・・・まさに通貨高の恩恵ですね。

でめくっていくとこのような広告に目が当たりました。どうも電子製品の大バーゲンがあるようです。特に絶対ほしいわけではなかったんですが、なんかお手軽なSIMフリー携帯があれば買ってもいいかなと思い予定も決まってなかったので空港から直行することにしました。

シンガポールエクスポは、空港から出ているMRT(地下鉄)で隣の駅EXPOで下車します。この日はイベントが多いのかえらい駅がにぎわっていました。

エクスポに歩く途中に驚くべき展示が、マラッカが生んだチャールズ・チャム氏のイラストがあったのです。なんでここなんだよというのもありますがw

そのチャールズ・シャム氏、今や日本語サイトまで構えていてびっくり。ここのTシャツですが、気が付けば10枚以上買ってきたのではないでしょうか。

ようやく目的地のエリアにつきましたが、すげー人、人、人・・・・(続く)


カテゴリー: シンガポール 観光 グルメ | タグ: | コメントをどうぞ

シンガポール チャンギ空港 T1 The Sky View Lounge

シンガポールでの短い滞在を終えて香港に戻りましょう。

ちなみにチャンギ空港にはpremier check inというリッチなチェックインカウンターがあるんですが、残念ながらキャセイはこちらのカウンターを使えないようですね・・・・

空港で特に用事もないのでさっさと出国

やってきたのはSky View Loungeです。

複数の航空会社の客が使える共有ラウンジ的なところもありますが、メインはキャセイらしく、ところどころキャセイのブランドを感じることができるつくりになっています。

マガジンラック

お粥コーナー

キャセイ定番の長机。

裏側にもこのようなスペースがあるので結構座席の数は多かったです。

東南アジアの空港はシャワー必須ですね。

1時間半ほどだらだらしたのちは香港に向けて出発です!

カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記, シンガポール 観光 グルメ, 空港 ラウンジ紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

シンガポールでのその後の行動

オーチャード

ここには高島屋の25%の利益をたたき出したオーチャード店があります。すげ・・・・

目的はわかりませんが、固まって動かない学生さんたち・・・・

あとはシンガポール・ヒストリー・ミュージアムに時間つぶしを兼ねていき

シンガポールの歴史がラッフルズ卿からスタートしたことを理解し

香港同様、ここでも同じ旗を見ることになりました。

そのあとはfree wifiがつかまるバーガーキングで時間をつぶして。

いつものクラークキーで知り合いと飲んで仕事の愚痴を言っていましたw ていうかびっくりしたのは「junyaのボス、今香港からシンガポールオフィスに来ているよ」と言われた時です、全然そんな話聞いてなかったし、こっちもシンガポールにいるなんて言ってないし。

とりあえず「トランジットで来たのは内緒にしておいてくれ」と言っておきました、結局は口を滑らせて彼は翌日自分のボスに俺と会ったことを言ってしまったようですが。

そんな感じでシンガポールでのトランジットを終えて、乗り継ぎの旅はまだまだ続きます。

おまけ

シンガポールでは予算の都合上、4000円程度の安宿に泊まったんですけどw

 

こんな安宿でもwifiが入るようになっていました(感動)上の画像はwifiログイン画面。

カテゴリー: シンガポール 観光 グルメ | タグ: | コメントをどうぞ

さらに充実! グッドウッドパークホテル L’ESPRESSO ハイティー

いったいこのブログで何度取り上げたか・・・・このホテルのハイティー。 懲りずに行ってしまったんですが、パワーアップがすごかったです。

それだけシンガポールにおけるハイティーの競争が激しいということなんでしょうが。

一つ目は食事のバリエーションが大幅に増えたことです。特に揚げ物が充実、エビフライや肉団子、唐揚げなどやばいメニューが拡充

油ものが嫌な方にはヘルシーなサラダが用意されてます。

 

二つ目はドリンクのオーダーに関してですが、一人で2種類注文できるようになりました。これにより私の場合1杯目は紅茶、2杯目はアイスラテを頼むといったことができることに。素晴らしい!

もちろんメインのスイーツもこれまで通りの充実の品揃えです。14時スタートですが、行かれる際にはお昼を抜いて気合を入れていかれることをお勧めします。

カテゴリー: シンガポール レストラン | タグ: , | コメントをどうぞ