カテゴリー別アーカイブ: パリ フランス 観光 グルメ

アヴィニョンぶらり歩き ~法王庁宮殿~

スポンサードリンク

泊まった宿から徒歩5分の法王庁宮殿、さすがにアルルからぶっ続けで観光していたので疲れていたんですよ。で宿にいったん戻って向かったら。

すでに入場終了。。。。すでに夏時間の営業が終わっているのを完全に忘れていました。

空はまだこんなに明るいのにな。(泣)

とりあえず外観だけ名残惜しく撮影。

それにしても日本のように1年通じて日の出、日没が安定してる国にするんでいるとヨーロッパのような激しく変わる生活スタイルには慣れにくいよな。。。


カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ | タグ: | コメントをどうぞ

アヴィニョンぶらり歩き ~アングラドン美術館~

アヴィニョンに戻ってきました、すでに3時を過ぎていたのでペースをあげて回っていこうと思います。

アヴィニョンの並木道マジで好きだは。

昼間のとおりは結構にぎやかでした。

でやってきたのは、アングラドン美術館

一番印象に残ったのはこちら藤田嗣治の絵画そして気になって調べてわかった彼の人生。ピカソも自分の生まれた国、スペインと最後まで折り合えなかったように、藤田も日本と折りあうことなくヨーロッパで人生を終えたんですね。。。

 

美術館を出て歩いているとクレープ屋と思われるお店に行列が。

こちらの砂糖をまぶしたプレーンクレープが1ユーロ、今回の旅行ではじめて安い、うまいを満たすB級グルメと出会えましたw

カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ, 世界の美術館・博物館 | タグ: | コメントをどうぞ

アルル観光 5 そのほか観光スポット編

残りのアルル観光スポットを駆け足でご紹介、まずは古代劇場

ローマ帝国時代には1万人が入る劇場だったとか。。。。

学校団体グループと遭遇

こちらは地下回廊、建物の地下に広がる迷路のような回廊。ドラクエの隠れ洞窟かと思いましたはw

地下だけに冷えているのが一番よかったか。

若干駆け足気味だったけどアルルなかなかいい街だった。

チェリーコークでのどを潤し

ド派手な普通列車でアヴィニョンに戻ります。

カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ | タグ: | コメントをどうぞ

アルル観光 4 エスパス ヴァン ゴッホ

アルルといえば1年半弱にわたって住み数多くの作品を残したゴッホが有名なんですが、彼が入院した病院がそのまま文化センターになって生まれ変わったのがエスパス ヴァン ゴッホ

確かこちらがゴッホが入院していた病室跡だと思います。

中庭には、ゴッホが入院していた当時と同じように花々が植えられて咲き乱れています。

 

 

見事にゴッホが当時癒されていた中庭が再現されています。

カテゴリー: パリ フランス 観光 グルメ, 世界の美術館・博物館 | タグ: | コメントをどうぞ