カテゴリー別アーカイブ: 香港 マカオ 観光 グルメ

シェラトン・マカオホテル,コタイセントラル 1 突入編

スポンサードリンク

今回3泊しましたシェラトン・マカオを何回かに分けてレポートします。

 

超巨大リゾートホテルになっており、受付もご覧のようにとてつもない広さ

SPG会員専用カウンターもありますが、その奥はカジノです。

森とカジノ、すごい組み合わせ。

すぐわきはショッピングアーケードが広がっています。

それにしても敷地が広大すぎて慣れるのに2日はかかりました。。。

次回はお部屋レポートです。


カテゴリー: ホテル, 香港 マカオ 観光 グルメ | タグ: | 2件のコメント

香港国際空港-マカオ国際フェリーターミナル 道中記

香港国際空港からマカオにダイレクトに行ってみます、ここでのポイントは香港に入国せずにフェリーのカウンターにそのまま行くことです。あと成田のキャセイカウンターでマカオフェリー利用を伝えてあるので預け荷物もマカオまでスルーになるようになっています。

しかしつらいのはフェリーの本数が少ないので待たされるのが少なくないこと。到着エリアなんでお店も少ないんですよ。

出航1時間前くらいになったのでフェリー乗り場に向かいます。

シャトルで移動です。

フェリー乗り場に到着、こじんまりしています。セブンイレブンやワトソン(薬局)などがあります。

上環から出ているフェリーと同じですが、席指定はなく自由席でした。

無事にマカオフェリーターミナルに着いたのはよかったのですが、預けていた荷物は台車で運ばれてきており超アナログ&カオスになっていました。。。。

続いては滞在先のシェラトン・マカオのレポートを貧乏くさくお届けします。

カテゴリー: 香港 マカオ 観光 グルメ | タグ: | 4件のコメント

エボラ出血感染を香港重慶マンション滞在者から確認?

(追記) この記事で検査を受けた方は陰性と診断されました。とりあえずは一安心ですね。。。

**********

香港でエボラ熱疑いか ナイジェリアからの男性

 香港公共ラジオなどは10日、7日から香港に滞在するナイジェリアから来た男性(32)が下痢や嘔吐などの症状を訴え、エボラ出血熱に感染している疑いがあるとして病院で隔離治療を受けていると伝えた。早ければ10日夜にも検査結果が判明するという。

 感染が確認されればアジアで明らかになる初のケースとなる。政府当局者は「まだ何かを発表できる段階ではない」としている。

 報道によると、男性は、海外バックパッカーらの利用者が多い低価格の宿泊施設が密集する九龍地区の雑居ビル「重慶マンション」に宿泊していた。10日朝に症状を訴えて運ばれた病院で、感染疑いがあるとして治療を受けているという。(共同)

MSN産経新聞より

**********

自分になじみのあるビルの名前がでてくるとぎょっとしますが、エボラ出血熱は確かに致死率は高いですが、空気感染は基本的に確認されてないということで。いかに菌を保持している人を隔離して感染を拡大させないかが重要なようですね。

確かにアフリカから拡大したこの病気、香港で発見されるとするとアフリカ人、中東や南アジア系のたまり場の重慶マンションから出てくるのは当たり前といえば当たり前か。

香港はSARSの苦い記憶があるから神経質になっているでしょうね。

カテゴリー: 香港 マカオ 観光 グルメ | タグ: | コメントをどうぞ

香港エクスプレス 前編 香港国際空港 T2 チェックイン編

香港国際空港ターミナル2

ようやくゴールデンウィークの旅行記を締めるときがやってきました。デンパサール-シンガポール-香港をタイガーエアーでつなぎましたが、日本までは香港LCCの香港エクスプレスを使います。

チェックンこそT2でしたが、お土産を買う都合上T1から出国です。全然OKでした。

こちらのラウンジで休もうかと思ったらごらんの行列、席がないとのこと。自分はあきらめて別のところに行きましたが、並んでいる方々はすごい執念ですね。。。 こんな状況じゃ、入れたとしてもくつろげなさそうには思えないのですが。

香港国際空港のフードコートのレベルは高いです~正斗で食べることに。

オーダーして5分くらいで調理完了、はや!でもうまい。

レガシーさんで溜めこんだアメニティを用意して

さあ搭乗です。

カテゴリー: フライト・ラウンジレポート, 香港 マカオ 観光 グルメ | タグ: | 2件のコメント