カテゴリー別アーカイブ: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記

香港国際空港 キャセイパシフィック ラウンジ THE ARRIVAL

スポンサードリンク

夢のようなひと時を終えて香港国際空港に到着。台北には明日戻るので香港で一泊です。

 

やってきたのは恒例のキャセイの到着ラウンジ The Arrivalです。

とりあえず夕方だったので、ここで一息つかせていただきましたよ・・・・ 貴重な写真のバックアップやネットアクセスなど。ここでブログを更新した気がします。今になってみればあのフライトの興奮を抑えていたことがよくわかりますね。

機内でだいぶ食べていたはずなんですが、食べ物を見ると食欲がw

結局お弁当もいただいてしまいましたw

シャワーも借りてすっきりしまして

市内に出ますが、今回は宿をとらないで空港に早朝に戻る強行軍。そういう意味でこちらのラウンジ利用は本当に助かりました!


カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記, 空港 ラウンジ紹介, 香港 マカオ 観光 グルメ | タグ: , | コメントをどうぞ

キャセイパシフィック航空 シンガポール-香港 F席 ビジネスクラス搭乗記 4

食事のあとはせっかくなんでフルフラットにさせていただきましたよ!

それにしてもファーストクラスのシートって本当にプライバシーが守られているというか、別の席の状況が本当に気にならないんですよね。ファーストクラスの食事がどんなものか見たかったんですが、全然わかりませんでしたw

結局機内にはトータルで4時間くらいいましたが、あっという間すぎましたねw

ビジネスと同じブランケット、気持ちよかったですよ~

使いませんでしたが、とことんノイズをシャットダウンしてくれそうなイアホンですね。

この愛しい時間ももうチョイのようです(泣)

香港島が見えてきました。

香港国際空港まで戻ってきました!

感動の4時間ありがとうということで空港に出ましょう。

カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | コメントをどうぞ

キャセイパシフィック航空 シンガポール-香港 F席 ビジネスクラス搭乗記 3

取材に忙しく、おかげさまでエンターテイメントサービスを楽しむことなく食事に突入です。

メニューはビジネスクラスのものですw たださすがにファーストクラスのシートになるのでいつものようにトレイで運んでくるのではなく事前にチョイスしたものを個別に持ってくるスタイルでした。

さすがです、ファーストクラスのテーブルはでかい。ここにF席の本来サービスでは豪華の食事が展開されるのでしょう。

とりあえずお願いしたのがクラウド9、キャセイオリジナルドリンク

キャセイのオリジナルのオリエンタル・ブリーズも頼んでいたようですw

続いて前菜が運ばれてきました、ビジネスクラスメニューですがこれだけ充実していると違和感がないですね!

そしてメインはシンガポール発ということでチキンライスに。これも満足の味でした。

ここからは怒涛のキャセイのフルーツ&ケーキのサービス。 ほとんどギブアップ寸前でした。

最後はチョコレートをいただきサービス完了。

エビアンのペットボトルをいただきあとはまったりモードです。何気にキャセイでペットボトル配られたのはじめてかも・・・・

カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | コメントをどうぞ

キャセイパシフィック航空 シンガポール-香港 F席 ビジネスクラス搭乗記 2

というわけでなぜかファーストクラスシートの利用が許された平民の管理人。決してネゴってこちらの席に移ったとかそういうのではありませんのであしからず。

巨大なB747にも9席しかないプレミアムシートです。 この日は9席中5席くらいでしょうか、埋まっていたのは。※なお食事はビジネスクラスになるからと言われましたw

それでもどーんと「気持ちはファーストクラスゲストで行きましょう!」w アテンダントの方の対応は終始素晴らしかったですね!

恥ずかしながら、しばらくしてからトイレに行ったときにガッツポーズをしてしまったのは内緒でお願いしますw

キャセイの(ぼろいリージョナルシートであったとしても)スペース、すわり心地に満足していましたが、それらをはるかに超越する世界があることを思い知らされましたね。

ファーストクラスは、まさに空のスイートルーム。業界最大級の大きさであるだけでなく、ファーストクラスの座席は180度のフルフラットベッドに簡単に早変わりします。通路側と中央のお座席にはそれぞれプライバシーを護るスクリーンがあり、シートは安全で心地よいスイートルームに変身します。

キャセイのHPより

早速マッサージ機能で疲れた体をいたわっておりましたw

モニターも大きく画面も鮮明、いつものおっちゃんも綺麗に取れましたw

こんなフライトなら何十時間でも乗ってられそうだと思いましたね。

機内誌と機内サービスのガイド、全然使う暇がありませんでしたがw

そんなうちに離陸しました~。若干の揺れが予想されるみたいなことが言われていましたが、飛んでしまえば素晴らしい景色を拝むことができました。

こんな写真が撮れるのもF席のシートだからこそ。(感謝、感謝)水平飛行になってファーストとビジネスの間のカーテンが閉められたときも感動しちゃいましたw

めったにない機会なのでトイレにも足を運びました。C席のトレイとは天と地の差w 長距離夜行便の方はここで上海灘のパジャマに着替えるんでしょうね。

イソップの石鹸が使われていました、さすがです。続く

カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記 | タグ: , | 2件のコメント