香港8時間徹夜トランジット

スポンサードリンク

とりあえずいつものようにネイザンロードに。 往路と同じで雨が続いていました・・・・・

その後はプロムナードに出るといつもの香港島の夜景が目に飛び込んできます。

一昨日はジョグジャカルタでブランバナン寺院を見て、昨日はマーライオン、今日はこの夜景。 そして明日は台北経由でソウルにいるわけでめまいがしてきますねw

その後は香港島に移って

3月に来たセントラルも夜になると人通りが少ないですね。

そんなうちに時間は経ち

やることもなくなってきたので、バスで空港に戻ることにしましょうか。。。。

いくつの路線で夜行バスが運転されているので実質24時間市内と空港は公共交通機関で結ばれているのです。

自分が使った路線は深夜帯は30分に1本。意外に乗ってきましたが、やはり空港や航空会社関係の人が多かったと思います。

深夜からこういったお店が営業をスタートするんですね。知らなかった・・・

結構遠回りのルートなんでどれくらいかかるかと思ったら道がすいている分すごい飛ばしたので空港まではあっという間でした。降ろされた場所はよくわかりませんでしたが。。。。

で、人気のない香港国際空港に戻ってきましたw

がらーんとした空港、当然ですがCXのチェックインカウンターはクローズでした。ただし自分はシンガポールで台北行きの搭乗券をもらっているのですぐに出国可能です!

筋肉痛か片足のかかとの痛みと睡魔でここらへんが一番しんどかったと記憶しています。徹夜明けですが、後少し頑張ります!


関連記事


カテゴリー: 香港 マカオ 観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください