頑張れ!マレーシア航空

スポンサードリンク

今日、とある空港にいたらひっそりKLに向かって飛び立つマレーシア航空機を目撃しました、正直乗っている乗客の人もあんまりいい気分ではないでしょうね。

一刻も早い、MH370の機材・乗客の発見、そして事故原因を突き詰めてもらいたいと思います。そして他人名義のパスポート利用の真相もあわせてはっきりしてもらいたいですね。


関連記事


カテゴリー: 旅行 お役立ち情報/コラム   パーマリンク

頑張れ!マレーシア航空 への11件のコメント

  1. Hakata4101 より:

    Junyaさんこんばんは。事故のニュースを知ってとても悲しいです。マレーシア航空といえばサービスに定評があるエアラインとして知られていたのですが2004年の燃油高騰で経営難に陥りコスト削減による路線縮小やサービス低下、さらにはLCCのエア・アジアに投資するも労組の反発で撤退するなど不安定な経営状態が今回の事故につながったように考えられます。とある口コミではシートTVやリモコンが壊れた状態が多かったとの書き込みが目立っていました。

  2. Junya より:

    Hakataさん、コメントありがとうございます。
    偽造パスポート利用やいきなりレーダーから消えたことなど不可解な点があるにせよ、マレーシア航空にとって最大のピンチであることには変わりはないですよね。。。。。
    学生時代の卒業旅行でお世話になりましたし、僕にとっての好きな航空会社の一つです。なんとかこの危機を乗り越えてほしいんですが・・・・

  3. kazukun より:

    私も、悪いイメージはもっていないだけに本当に、一刻も早く見つけて欲しいですね。
    苦難を乗り越えられますように…

  4. Junya より:

    一週間たってとうとうインド洋に飛んだこと、人為的な操作があったことが公表されましたね。なんかもう見つからないのではと思ってきました。。。

  5. kazukun より:

    なんか、こんなに混乱した捜索も初めてみました
    これは航空会社というよりも国なんじゃないかと( ・_・;)

  6. Junya より:

    本当南シナ海でつぶれた最初の一週間が致命的過ぎましたね・・・・

  7. Hakata4101 より:

    先日のMH17便撃墜事故は痛ましかったですね。ウクライナ上空飛行中に(親ロシア派?)からミサイル撃墜されてしまいホントに災いです。勃発しているウクライナの内乱で3月以降同国上空を避ける会社が多かったにもかかわらずマレーシア航空はコスト削減の理由で最短距離である当ルートを飛行していたのが今回の悲劇に繋がったのではないでしょうか。さらに3月の370便失踪といい同社の経営管理体制も問題があると思います。

  8. Junya より:

    最近乗ったトランスアジア航空もマレーシア航空もサービスの良さには定評がありますが、墜落事故はこのような積み重ねてきた信頼を一気に打ち砕きますね。。。。
    最近乗った飛行機もsafety is our priorityと放送していましたが、まさにその言葉に間違いはないでしょうね。

  9. AK より:

    お久しぶりでございます。
    まずMH-300便およびMH-17便で犠牲になった全ての乗客の方々に深い哀悼の意を表します。

    なぜ2度も続かなければならないのでしょうね。
    今回「撃墜」されたMH-17便の機体番号が「9M-MRD」であるという情報は、とても鮮明に読み取れる墜落現場写真などから信じられているようですが、
    一方で英国および米国で悲劇の乗客として大々的に報道されたオランダ人FacebookユーザーCorPanことCornelis SchilderさんがFacebookにアップロードしていた
    MH-17便搭乗直前に撮影した機体写真に写り込んでいる前輪格納扉の番号は「RC」、つまり機体番号「9M-MRC」であったという不可解な矛盾なども明らかになっているようですね。
    https://chemtrailsplanet.files.wordpress.com/2016/07/mh-17-crash-scene-tail-number-both-photos.jpg
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2696555/Malaysia-Airlines-MH17-passenger-Cor-Pan-joked-plane-disappearing.html
    https://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-xpf1/t1.0-9/10409688_465419050262262_114194042050554154_n.jpg

    尚、行方不明中のMH-300便の機体番号は「9M-MRO」ですので、何者かが機体番号文字を塗り替えない限りは、すり替わることは不可能だと思います。

    ところで、ニューヨークのブルックリン橋に何者かが「降伏」の白旗を掲げるなど、最近は不可解な事件が多いですね。
    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_23/275006112/

  10. AK より:

    すみません。
    MH-300→MH-370のミスでしたので、訂正致します。

  11. Junya より:

    AKさん、コメントありがとうございます。マレーシア航空は今回ばかりは犠牲者としての立場を頑張ってアピールしているのが伝わってきますねw、それでも3月の事故では機体もみつかってないのでこの先厳しいことには変わりはないのでしょうが。
    イスラエルのガザ、ウクライナ、さらにはシリアなど中近東、東欧、そして東アジアの状況をかんがみると世界の不安定化を感じられて不安になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。