青春18きっぷ 常磐線の旅(取手-水戸)

スポンサードリンク

取手まで快速でやってきました、昔祖母が住んでいたのでよく来ていましたね。

ここからは普通列車を使っていきます。まず乗ったのは土浦行

数年前にデビューしたE531系

車内がきれいでしたねー

土浦で乗っていた電車は終点、また乗り換えです。

今度は9時38分発の勝田行です。これで水戸まで目指します。

約1時間強でしょうか、茨城県をひたすら走り県庁所在地の水戸へ

水戸駅に到着です、ここでもう一回乗り換えです。


関連記事


カテゴリー: 鉄道関連トピック   タグ:   この投稿のパーマリンク

青春18きっぷ 常磐線の旅(取手-水戸) への4件のコメント

  1. kazukun より:

    うわあ、今更なコメントですが(笑)
    取手におばあさまがいらっしゃったのですね。
    私はずっと取手にすんでおります(゚o゚;

    つい、取手の話があったのでコメントしちゃいました(笑)

  2. Junya より:

    そうなんですよ、ガキの時はよく取手に行っていましたw
    最近ですと、こちらの旅行の際に寄り道をさせていただきましたが、安孫子の弥生軒のからあげそばをまた食べたいですねw

  3. kazukun より:

    本気で近くすれ違っていたかもしれませんね(笑)
    私のブログの話題も地理感つかめちゃいそうですねww
    しかし、弥生軒のお蕎麦美味しいですよね(^^)
    そのためだけに途中で降りますもの(^^;;最近食べてないけど
    また食べたくなってきました(^^;;;

  4. Junya より:

    お近くにあんなレベルの高い駅そば屋さんがあるのがうらやましいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください