避難訓練

スポンサードリンク

昨日のANAの着陸がうまくいったのは、ひとえに機長の日ごろからの練習と努力が結実した結果だろうと思う。
やはり日々の努力の積み重ねが大一番での勝負にとっては大きな分かれ目になるんでしょうか・・・・

そんな気持ちで会社の入っているビルの避難訓練に参加してみた(ウソ)。
見事に非常階段で1階まで降りる際にこけてしまった・・・・
ポイントは避難訓練の後の屋上でおこなわれた実技訓練(体験)だ。
放水をしてみたり(おしっこではない)、心臓マッサージの練習、消火器の使い方の講座などやまもりだ。

そんな中で私がトライしたのは、「煙体験ハウス」

実際に煙で充満した空間がどんなものかを体験できるコーナーだ。

入り口を空けるとすざましい煙が襲い掛かってくる。
中にはいると、すざましい煙に圧倒される。幸い本物の煙ではないからいいものの
これで息苦しくなったら、冷静に動けるのか自信がもてない。

そういう怖さを知ることができたのは大収穫だった。


関連記事


カテゴリー: 仕事   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください