白洋舎のしみ抜き技術に感動

スポンサードリンク

この前、仕事のあとに韓国料理屋で鍋を食べたときにシャツに汁をかけてしまいました。結構気に入っているシャツなのでいつも使っているクリーニング屋にしみ抜きオプションをつけて受け取りに行くと汁のあとがほとんど残っていました。理由は酸化によるとかで、がっくり。

もうダメかと思いましたが、近所に白洋舎があるのを思い出しました。白洋舎といえばクリーニング料金が半端ないので使っていませんでしたが、半分神頼みでした。

で出してみたところ感心したのはしみ抜きのオプションはなんとうまくいった場合のみの後払い、クリーニング料金のみでいいというではないですか。その良心的なシステムに感動

ちょっとどきどきで待っていたんですが、この前の週末に受け取りに行くと見事にしみが消えていました!

しかも聞いたところしみ抜き作業はせずに通常のクリーニングの処理の際の初期作業で抜けたとのことでしみ抜き代もかからないとのこと。

世の中、高いだけで中身がないサービス、物であふれていますが、久しぶりにコストに見合ったプロの仕事を見た気分です。


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

白洋舎のしみ抜き技術に感動 への2件のコメント

  1. kazukun より:

    白洋舎、昔は地元にありました。
    その頃は『大事なものは白洋舎』って家族も言ってましたね。
    今でもそのクオリティが維持されてるみたいでイイですね(^_^)ノ
    品質に見合う価格ってやはりあると思います。

  2. Junya より:

    本当ですね、店員さんから自社のクリーニングのクオリティに対する自信を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。