橋本市長のストレートな訓示

スポンサードリンク

大阪市の橋下市長は、成人式に出席して若い世代の政治参加を呼びかけました。

 大阪市・橋下市長:「20代が政治に無関心だったら、全然、お金は回ってきません。政治は皆さんに目を向けません。もう一人あたり700万円の国の借金が肩に乗っかっているんですよ。ものすごい大変な今、世の中になっているので、皆さんがちゃんと政治に参加して自分たちの権利を主張する」
 橋下市長はさらに、「白票でも良いから選挙に参加してほしい」と新成人をはじめ、若い世代の奮起を促しました。

(テレビ朝日)

素晴らしい訓示だと思います、ちょっと前に抽象的な「社会人たるもの~」みたいな講演を聞くスタイルの成人式なんてやめたらと書きましたがこれはいい思います。

政治=予算の取り合い、身もふたもない表現ですがそれが真実でしょう。
こういう時代になってきたらきれいごとではなく「ストレートな本音」だなと思います。


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください