東京地下大要塞

スポンサードリンク

最近、仕事であっちこっちに行く際に感じるんですが、東京の地下鉄の複雑さは半端じゃないですね。
観光で来る人が日本人・外国人問わずに苦労する理由がよく分かります。

ケース1 大手町駅

同じ駅で乗り換えが500メートルあります。

ケース2 国会議事堂駅と溜池山王駅

こちらもすざましいことになっていて、丸の内線(国会議事堂駅)と銀座線・南北線(溜池山王駅)が実は扱いでは同一駅になっています。

だったら丸の内線から南北線に乗り継ぐにはこの駅で乗り換えれば早いかというと、普通のサラリーマンは分かりませんが、お年よりは赤坂見附で銀座線に乗り換えて、溜池山王駅で南北線に乗り換えた方が絶対に楽です。


関連記事


カテゴリー: 東京   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。