日本航空 成田-バンコク エコノミークラス 搭乗記

スポンサードリンク

今回利用した飛行機はJAL WAYSというJALの子会社に当たります。 フライトアテンダントのベースをタイに置くことで人件費の削減に努めているとのことです。

実際にホノルルやグアムなどのいくつかの路線はJAL WAYSがJALと共同運航の形をとっています。

手荷物を預けるために並んでいたら、どっかのばばあーが「飛行機に間に合わないから割り込ませて」と発狂していましたが、彼女のチケットを見たスタッフに冷静にたしなめられていました。

チケット代が安い夜便でバンコクに向かいます。向こうに着くのは例によって深夜になります。

年末に近づいていることで搭乗率は高かった気がします。

 安定飛行に入ると、JAL恒例のおつまみからと

機内食はビーフパスタをチョイス!

だいぶタイに近づいてから、リフレッシュメントサービスとしてアイスクリームの配給がありました。

なお今回機内サービスでみた映画はボーン・アルティメイト

シリーズですでに第三部ではじめてみたんですが、パリ、ロンドン、マドリッド、チュニジア、ニューヨークとめまぐるしく場所を変えて進むシナリオとマッドデイモンに本当釘付け。w

無事にバンコク・スワンナプーム国際空港に到着です。


関連記事


カテゴリー: 日本航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください