新聞 流し読み

スポンサードリンク

・四川大地震
日経の朝刊によると死者12000人以上、生き埋め23000人以上という大惨事らしいですが、地震の規模(エネルギー)は阪神大震災の32倍という強烈な地震だったようです。

もともと中国は地震がおきないという前提でビルとか作られているだけに、一度こういった大地震が起きると本当に悲惨なことになります。

いずれにせよ被害にあわれた方にお見舞いを申し上げます。
なお東京に同規模の地震が起きたら、想定死者数は10万人・・・・

・ほっかほっか亭 VS ほっともっと
ほっかほっか亭の2000店舗くらい出店していたお店が、「ほっかほっか亭」から離脱して「Hotto Motto(ほっともっと)」で営業するようです。

********
ほっかほっか亭:2028店舗「ほっともっと」に--プレナス発表
 東日本・九州地区で持ち帰り弁当店「ほっかほっか亭」を運営していたプレナス(福岡市)は13日、直営・加盟合わせて2294店のうち、2028店が15日に「ほっともっと」に店舗名を変えると発表した。プレナスはほっかほっか亭総本部(東京都)のフランチャイズチェーン(FC)の最大手だったが、総本部と運営で対立し、契約を解消した。プレナス傘下の加盟店は266店がほっかほっか亭のまま残る。
 また、これまで総本部傘下だったサンコー(水戸市)が運営する茨城地区の59店がプレナス側に加わり、ほっともっとは2087店でスタートする。ほっかほっか亭はこれまで、全国で3450店あった。
毎日新聞 2008年5月14日 東京朝刊
********

確か餃子の王将も大阪王将と喧嘩別れした(?)、香港のファーストフードチェーンの「大家楽」も確か兄弟オーナーが喧嘩したことがあったと記憶しています。
なかなか経営って大変ですよね。


関連記事


カテゴリー: 未分類   パーマリンク

新聞 流し読み への2件のコメント

  1. アキヒロ より:

    日本は耐震偽装について他の国のことを言えた立場ではありませんが、中国の海岸沿いの町の高層ビルとかは、巨大な地震がきたらどうなってしまうのかととても心配になります。

    京都の一澤帆布、「K」のマークのバッグのキタムラ、仙台牛タンの太助など私がふと考えただけでもこれだけ出てきました。そのほか屋号の前に「元祖」とか「本家」などと名乗っているところも怪しいですよね。こういったお家騒動というのは、消費者の立場から言えば「見苦しい」の一言に尽きると思います。

  2. junjun より:

    そういえば吉兆どうなんるでしょうかねwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください