新ニッポン人

スポンサードリンク

日曜日、経済スペシャル“新ニッポン人”が現れる!という番組がやっていました。
番組では海外旅行に行かない、車に乗らないといった今時の若者を取り上げていました
番組自体は文庫本数ページに満たない内容だったんですが、
僕自身でも若い人がお金を使わない理由を考えてみました。

1、高齢化問題や年金問題を見るにつれ、自分を守るのは最後は自分だけという意識が芽生えた。ゲストで出ていた、岡野さん(75歳)みたいに後先考えずにお金を使えたのも、国がライフプランを補償してくれたから

2、昔は車を買って、マイホームというのはそのものより平均的な生き方をしたい日本人には受けたんでしょうが、これだけ多様化してくるとそういうのに縛られない人も増えてきた

3、外出しないのは、海外行けばサーチャージ、車に乗ればガソリン代アップとそもそも経済的な圧迫。

いずれにせよ極端なケースを散々取り上げて経営者の立場から、「若い奴が金を使わないのはけしからんとかかわいそう、理解できない」と吠えている構図は滑稽にしか見えませんでした。
結局若者の行動様式なんてものは、そのときの時代世相に反映されているだけなんでしょう。

そういえば年金未納が問題になっていますが、そもそもローンの借り手で一番比率が高いの20代。将来以前に今の生活に四苦八苦している人が多いということなんです。

久米さ~ん。次は頼みますよ~


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

新ニッポン人 への4件のコメント

  1. Anonymous より:

    欠点を挙げればキリがないんですが、
    こういうトレンドが今あるということを
    紹介できただけでも、よかったと思います。
    より洗練された続編が放映されることを願って
    います。

  2. junjun より:

    僕はいったん若者と高齢者で討論番組をやってもらいたいです。

    お互いのエゴを出しあえば、今の日本の問題点がよく見えてくるのではないと思っています。

  3. アキヒロ より:

    いつの時代も若者はその時々で精一杯楽しんで生きているんじゃないかな。車に乗らなくても、海外旅行をしなくても別の楽しみ方を見つけていると思います。

    自分の若いときと比較してああだこうだ言うのは世の常であり、番組自体が一番「古い」のかも・・・。

  4. junjun より:

    原油も140ドル見えてきました。これでこの番組で嘆かれていた旅行や自動車の利用はますます若者の選択肢から外れそうですね。
    w

    っていうか若者だけの話ではなくなってきていますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください