希望のアオギリ

スポンサードリンク

こちらは広島名物の市電です。新車両も増えてきました。

で、やってきたのが原爆公園です。世界遺産にも指定された原爆ドームはある意味芸術的な美しさを見せていました。

そのあとに原爆資料館に行き、改めて悲劇をかみしめさせていただきました。
その中で今日、ご紹介したいのが「アオギリです」

当時、世界で初めて原子爆弾を落とされて被爆した広島では、当時の科学者達は75年間は草木は生えないと決め付けたそうです。

そんな中で被爆地から1キロ程度しか離れていなかった公園にあったアオギリが幹半分を削られながらも被爆した翌年1946年に花を咲かせ広島の方々を勇気付けたという話があるようです。

そんなアオギリに平和を託した「アオギリの歌」を広島の小学生が作り博物館でも流れていましたが、ぐっとこみ上げてくるものがありました。ちなみにこちらから聞くことが出来ます。

電車にゆられ 平和公園
やっと会えたね アオギリさん
小学校の校庭の木のお母さん
たくさん たくさん たね生んで
家ぞくがふえたんだね よかったね
遠いむかしのきずあとを
直してくれるアオギリの風
遠いあの日のかなしいできごと

資料館で見た 平和の絵
いろんな国の 人々や
私がみんなが考えてゆく広島を
勇気をあつめちかいます
あらそいのない国 平和の灯(ひ)
遠いむかしのできごとを
わすれずに思うアオギリのうた
これから生まれてゆく広島を大切に

広島のねがいはただひとつ
せかい中のみんなの明るい笑顔

そのアオギリは今でも原爆資料館のすぐ近くで元気(?)に暮らしています。
ちょっとリンリンの晩年みたいですがw


関連記事


カテゴリー: 山陽・山陰, 広島 観光・グルメ情報   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください