巨人 原監督 1億円 恐喝事件

スポンサードリンク

なんか突っ込みどころ満載のこの事件、気になった点を列挙してみます。現在進行形の話なので追記しました・・・・・

1 なぜ日記ごときに1億円を払ったのか。

日記というのはその人が書いたメモであって、ひょっとしたら妄想が書いてあると言い張ればそれで済むはずなのに、わざわざ払っている。

そう考えると、何かもっとその浮気に関する証拠もしくは何かがあったと考えてしまいます。

2 反社会勢力に支払ったわけではない。(元暴力団)

島田紳助が芸能界引退に追い込まれたことも記憶に新しいだけに、たとえ容赦なく1億円を恐喝されて渡したとしても口が裂けてもその相手が反社会的組織に払ったとは(それが真実であっても)言えないんでしょうね。

3「清武さん」へのメッセージ

この情報をリーク主を巨人は清武さんと決めつけ清武さんに原監督がコメントを出していましたが、その中の一部に以下のコメントがあります。

「巨人軍の一員だったことを誇りとして、これからを歩んでください。まだ間に合います。」

おいおいまだまだ埃はありますよって自分で言ってしまっているじゃないかw この二人最後らへんは仲悪かったんですよね。

ところでこれに対しての記者会見でのフォローの回答が・・・・

(記者)

清武氏が情報を流したという前提のうえで声明を出した

(監督)

「あの声明は声明としてですね、さっきも言ったように、こういう状況になったというのは、なにかこう、自分の中でもさっき言ったことがね、非常に。逆にまあ、さっき言った通りですね」

てんぱりすぎです・・・・w

4関係者の失踪

そしてとどめとされる原監督が関係を持ったとされる女性は95年に失踪したこと、そして恐喝した2人のうちの1人が事故死。もう小説を超えていますよね・・・・

(追記)この記事PVが他の記事に比べて圧倒的に高いです、やはり巨人の現役監督の動向だけに注目度がすごいです・・・・・


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください