子供手当は廃止でも社会保障は変わらず

スポンサードリンク

子供手当の廃止に関する与野党の合意がほぼ完了したようですね、別に自分には子供がいませんので影響はないですが・・・・

ただなんで将来を担う子供への手当てがこんなに簡単に廃止されて、改革!改革!と緊急性が騒がれている高齢者への社会保障改革が棚上げなんでしょうか?

大きく分けて理由は2つでしょうか?

1、高齢者の選挙での影響の強さ
2、高齢者ビジネスにしがみつく業界団体のロビー活動。

こんな状況じゃ出生率もあがりませんは・・・・

本当困った状況だと思ったら、実はそんな状況が先進国では当たり前の状況になっているようですね。。。。。。

選挙を恐れた政治家が国民に負担を押し付けることができない。。。。一方で公務員の高コスト体質、高齢者の社会保障は残しつつ、若者への支援はどんどん削るじゃね。。。。


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください