南三陸町 旧市街地散策 その1 高台から中心部へ

スポンサードリンク

今でも強い衝撃を受ける志津川を襲った津波

復興計画が固まってないこともあり、すべてが仮設です。

ウジエスーパーのこのマーク。動画で見ているとわかりますが、JRのすぐ近くにあって流されたんですよね。

企業単位でボランティアに来られている人たちが結構いました。頭があがりません。。

こちらはおそらくですが旧JR気仙沼線だと思います。

そしてもうしばらく歩くと、この東日本大震災の象徴となった南三陸町の防災庁舎が見えてきます。


関連記事


カテゴリー: 東北   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。