円安になると困る人達

スポンサードリンク

為替の円安が止まりません。

たかが1週間程度の旅行中にもすざましく円安が進みました。 出発時には$=84円台前半だったのが、旅行中に$87円ちょうど位まで上がっていたのです。

自分は多少ドルやユーロを持っているので円建て評価額が上がるのうれしいものでしたが、一方で旅先の決済額はふくれることになるので旅行中は若干複雑な気分になっていました・・・・

ところでネットを見ていると為替のインパクトについて書いている人が多かったのですが、驚いたのは海外在住の方が結構悲鳴を上げているのです。 僕は海外在住の人は、こういった為替に対する影響はニュートラルだと思っていたんですが、それは間違っていました。

特に

1,日本政府から円建ての年金をもらっている

2,海外にいるものの日本に対してビジネスをおこなっている日本人

3,日本に出稼ぎに来ている外国人労働者

には悪い影響がありそうです。

ただ円安といっても$=88円、2007年には$120円を超えていたわけでからまだまだこれからでしょう。

そう考えると海外リタイアと言っていた人たちの日本のリターンが増えるのが2013年のトレンドになるかもしれません。


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ:   この投稿のパーマリンク

円安になると困る人達 への4件のコメント

  1. kazukun より:

    突然コメント失礼します。
    ラウンジ、ビジネスクラスなど沢山拝見させていただきましたm(__)m

    本当に急速な円安で、FXやっときゃよかったなと(涙)
    海外旅行記ばかりの私は円安で泣きを見る側でしょうか(涙)
    これからも頑張って下さい!m(__)m

  2. Junya より:

    kazukun様、コメントありがとうございます。
    リンクからいろいろ旅行記拝見させていただきました。
    特にSQ絡みは面白かったです。a380成田就航1番機搭乗、そして成田から名古屋までのバス移動、不謹慎ですが笑ってしまいました。なんで成田から飛行機に乗るつもりが、東名を走ってんだよという話ですよね。
    SQについては自分もちょっと後になりますが、レポートする予定ですので引き続きおつきあいいただければと思います。為替はまだまだドル高値は上だと思いますので、ドルが下げてきたところで買われるならチャンスはまだあると思います。

  3. kazukun より:

    返信ありがとうございます(^_^)ノ
    旅行記も見ていただけたようで光栄ですm(__)m
    SQのあの件は大変でした…
    有る意味『忘れられないハネムーン』になりましたけどね(笑)

    ファーストクラス、いつか乗ってみたいです(^^;)

  4. Junya より:

    座席だけならケチ臭い方法でファーストクラスは、4社制覇しましたw
    いつかエミレーツ(もちろん香港-バンコク)ですが、円安でちょっとしばらくはお預けかも知れないですね。
    フェデックス機の炎上事件の日は自分も引っ越しの日ですごいよく覚えています。裏側のドラマをはじめてしりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください