全日空 ANA 成田-ヤンゴン エコノミークラス 搭乗記 その2

スポンサードリンク

Cクラスを通り抜けまして、エコノミークラスエリアに

ですが、うまく隣を空席にして快適に過ごすことができました。

搭乗するとご覧のような入国カードと税関申告書の用紙が渡されます。入国カードは航空会社オリジナルのものがあるんですね。

ドリンクサービスからはじまりまして

機内食です、和食の穴子飯もあったんですが、9月のロサンゼルス線と同じだったので今回は洋食にしてみました。

それにしても隣が空席だと本当に助かりますw

現地時間5時過ぎに無事にヤンゴン国際空港に到着です。ちなみに東京との時差は2時間半です。30分単位の時差は初めてですね~

※ヤンゴン線の詳細レポートはこちらをご覧ください。


関連記事


カテゴリー: 全日空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。