仁川国際空港 キャセイパシフィック航空 ビジネスクラスラウンジ

スポンサードリンク

というわけでバカの一つ覚えでソウル発券のアジア周遊を1年ぶりにやってみます、円安でうまみは薄れたとはいえ日本発のプライスを比較するとアシアナを足してもおつりがかえってきます。

キャセイは1日に4便程度飛ばしていることもあり午前中は結構にぎやかです。

ここのラウンジの小龍包が好きだ、キムチ版もあったりします。

ちなみに今回午後便になったので、お昼過ぎにはアルコールも用意されました。

ホットミールもご覧のように追加されました。

ちなみにこれらのフードのwalker hill提供だと。仁川のラウンジってどこもフードの提供をホテル出してもらうことで高級感を醸し出す必要があるのかなw


関連記事


カテゴリー: キャセイ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記, ソウル 観光 グルメ, 空港 ラウンジ紹介   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

仁川国際空港 キャセイパシフィック航空 ビジネスクラスラウンジ への2件のコメント

  1. kazukun より:

    ゴチャ盛りの点心凄いですね(笑)
    ウォーカーヒルですか。確かに空港にウォーカーヒルのエアガーデンホテルありますもんね。
    御墨付きが欲しいのでしょう(^^;)

  2. Junya より:

    今まで朝しかこのラウンジを使ったことがなかったので、お昼のフードの並びをみて思ったよりあるなと思いましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。