九広鉄道の旅 広州東→香港 (前編)

スポンサードリンク

あんまいてもしょうがないので早々に香港に戻ることにした。
実は九広鉄道に乗るのはかなり楽しみだったんですが、早速広州東駅に向かいます。

特等230HKドル、1等180HKドルということで、2時間近い道のりだしいいかなと思って特等のチケットを買います。

なお九広鉄道は、広州と香港の九龍を結ぶ鉄道ですが、大部分の列車は中国側のシンセン止まりとなります、そのため国境を越える必要があるんですがこれが滅茶苦茶混むわけです。

しかし直通特急は広州で中国の出国、香港・ホンハム駅での入国となりこれがスムーズなんです。

そんなわけでこの直通特急の特急に人気が集まるわけです。

こちらが特急を牽引する電気機関車です。

香港MTRのマークをみて、ちょっとホッとしてしまいました。w

さあ出発だ。


関連記事


カテゴリー: アジア鉄道 乗車記, 中国 観光 グルメ, 鉄道関連トピック, 香港 マカオ 観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください