世界遺産 チュニジア ケロアンのメディナ

スポンサードリンク

北アフリカにおけるイスラム発祥の地(ガイドブック)ケロアン。そこのみどころの一つグランモスクはすでに閉館・・・・

そこでメディナを中心に見ていきます。

ケロアンは街自体が世界遺産に登録されておりますが、今日から5日連続で世界遺産を巡っていきます。その一発目がケロアンです。

 

雲一つない空、暑さもそれほどなく快適ですが、カバンを引きずって回るのはきつい(泣)

トズール同様、メディナでは奥に入っていく方が面白い。

 

 

シディ・ブ・サイドでも見た青と白がここでも見事な色合いを見せています。

アジア人が荷物を引いて歩いているだけにいろいろ声をかけられました、中には案内してやるとも言われたんですけどね。なんせ荷物が重いのと、ガイドブックに高額チップを要求する奴がいるとか。そこら辺の見極めは難しいですよね。

 

朝からロクに食べずに移動してきたので、さすがに腹がへりました。お昼にしましょう。


関連記事


カテゴリー: チュニジア   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください