ユナイテッド航空 マイレージプログラム プログラム改悪

スポンサードリンク

書く暇がなかったので書いていませんでしたが、来ましたね~俺が特に使いまくっているアジア区域内とかは一気に交換マイル数が引き上げられております。以前は20000マイルで日本-東南アジアの往復エコノミーチケットがゲットできたものが、数年前に30000マイルになり、今回で45000マイルになります。すげーインフレ・・・・

実は私は、ユナイテッド航空のマイレージは「バイマイル」というキャンペーンでマイルを買ってしまったことで、アホみたいにマイルが残っており目下これらのマイルをどう処理するかに頭を使う必要があります。

まあ散々スタアラ特典(タイ、シンガポール、アシアナ、全日空など)で楽しいフライト・ラウンジを満喫させていただきました人間からすると「とうとうこの時がやってきたか」という感じです。そんなわけで「さよならシルバークリスラウンジ」ですね。(泣)

というわけでしばらくはマイレージ消化を兼ねたスタアラの旅が続くことになるかと思いますw


関連記事


カテゴリー: ユナイテッド航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記, 旅行 お役立ち情報/コラム   パーマリンク

ユナイテッド航空 マイレージプログラム プログラム改悪 への5件のコメント

  1. kazukun より:

    ええっ(゚o゚;
    そんなに悪くなるのですか(-_-;)
    いくら何でもやりすぎでは(汗)

    ANAやJALはマイルの加算率を悪くして
    一マイル単価を上げてきてますし
    各社、こういう所からなんですかね。

  2. Junya より:

    未使用マイルは航空会社のBSで負債扱いになるんですよね。その際にマイレージの利用条件を悪くすることで負債圧縮することになるんでしょうかね?半沢直樹じゃないけど、今回の改悪に対して倍返ししてー!

  3. kazukun より:

    なるほど、たしかにユナイテッドなら、マイル期限もないですからね。
    しかも、アメリカでは上位階級の判断基準を、マイルから使った額になりましたね。
    これから、どうなってくのも心配です。

  4. Hakata4101 より:

    マイレージの話ではなくて恐縮ですが来春までに米系UA・DL2社の成田発着路線を大幅再編する見込みです。運休路線はUAが成田ーシアトル線、成田ーバンコク線でDLが成田ーサンフランシスコ線、成田ー北京線です。燃油価格高騰や東日本大震災の影響でUA・DLの以遠権路線が年々減少していっていますね。ここ最近UAは香港、台北線、DLは韓国線、広州線を運休としたばかりです。

  5. Junya より:

    自前で以遠権を使って飛ばすくらいだったらアライアンスを活用したコードシェアの方が効率がいいですもんね。。。。それにしてもバンコク線は人気路線だと思っていましたがそれでも運休ですか・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。