モンジュイックの丘~ミロ美術館~

スポンサードリンク

バルセロナオリンピックのメイン会場になったモンジュイックの丘にやってきましたが、

以前も書きましたがモンジクイーンのフレディ―マーキュリーが実質的に人生最後のパフォーマンスを披露した場でもあります。

でやってきたのはピカソ同様スペインであまりにも有名なミロの美術館

午前中のピカソ美術館同様、芸術を満喫したんですが、いかんせん昼の酒の酔いがかなり回っておりましてベンチでなんと寝てしまいましたw 恥ずかしい。。。

 

ミロの作品を堪能した後は、その後はゆっくりとモンジュイックの丘の中心部にそびえたつカタルニャー美術館に行きます。

中には入らかなったのですが、

こちらの眺めにただただ感動、サグラダファミリアの展望より100倍よかった。。。

 いよいよ夏休み旅行が終結を迎える中で、エンディングを飾るにふさわしい場所でした。

最後に「How can I go on ?」という歌も貼っておきます。フレディ―・マーキュリーはAidsがなくなるんですが、このバルセロナライブ時はすでにAids感染がわかっていたようです。歌詞を聴くと愛しい人を想う歌詞と裏腹に、AIDSと向き合う不安や苦しさが伝わってくるような気がするんですよね~


関連記事


カテゴリー: スペイン観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。