メキシコシティ 最後の夜

スポンサードリンク

メキシコシティ最後の夜は独立記念塔。1810年にアメリカで起きた戦争に刺激を受けてメキシコでも独立戦争が起きたのです、HSBCのネオンに囲まれると、どこかわからなくなりますね・・・

1810年という年はメキシコにとって重要な年だったことがわかります。

で適当に歩いていたんですが、目的地に一向につかずいきなり雨が降ったことでタクシーに乗りますが、行先の道が軍によって閉鎖されているということでさらに地下鉄に乗り継ぎとさんざんなことに。

でベジャス・アルテル宮殿がきれいにライトアップされていたわけですが、

これだけ警察がいると、

落ち着かないわけで。。。。もう一発続きます。


関連記事


カテゴリー: メキシコ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。