ミャンマー旅行・序章~アジア三大仏教遺跡制覇に向けて~

スポンサードリンク

なんでミャンマーなのか? 結論からいいますと、たまたま特典航空券でヤンゴン行きのチケットが取れたことが最大の理由だったりしますが、その前からミャンマーに関して自分の中で引っかかっていることがありました。

学のない私にとっては、スーチーさんと軍事政権といったイメージしかミャンマーにはありませんでした。

しかしそんな私がミャンマーの深さを知るきっかけになったのは、2012年にインドネシアのボロブドゥール寺院に行ったときです。

この時に日本人のバックパッカーがアジアの3大仏教寺院なるものについて話していたのです。

なんでもアジアの3大仏教遺跡とは、

・カンボジアのアンコール・ワット寺院

・インドネシアのボロブドゥール寺院

・ミャンマーのバガン寺院遺跡群

だということでしたが、そんなバガン遺跡については全く知らず、それから日本に戻って調べている中で三大仏教遺跡制覇に向けて いつかバガンに行ってみたいという気持ちがありました。

それにしても面倒だったのは、ミャンマーVISAの取得。本当に骨が折れました・・・・

いずれにせよなんとか出発にこぎつけました~


関連記事


カテゴリー: 旅行 お役立ち情報/コラム   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。