フランクフルトゲーテハウス&さらばドイツ

スポンサードリンク

長々と書いてきましたがやっと今日で終わりです。

観光もしないでさっさと帰ろうと思いましたが、せっかくなんでゲーテハウスに。ゲーテとはドイツ出身の詩人。「若きウェルテルの悩み」は読んだことはないですが、有名ですよね。

フランフルトにゲーテは住んでいましたが、その家は第2次世界大戦で破壊されたものの戦後に忠実に復元。

さあ帰国の時がやってきました。さすがフランクフルト国際空港、ルフトハンザ一色です。

そんな私は帰りもちんたらキャセイで香港経由の帰国

帰りはなんとか通路側をゲットです。だらだら書いてきましたがここでいったん終わりにします。お付き合いありがとうございました。


関連記事


カテゴリー: ドイツ 観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

フランクフルトゲーテハウス&さらばドイツ への4件のコメント

  1. メイプル より:

    最後まで楽しく読ませていただきました。
    どの写真の風景も美しかった!
    ブログに載せたい写真がいっぱいあって選ぶの大変だったでしょ?

    私は知人がドイツに住んでいるので
    是非行ってみたいな~と思いました。

  2. junjun より:

    メイプルさんありがとうございます。本当途中で面倒くさくなるんですが、皆様の応援あっての完走です。またの旅行記おまちくださいませ。まったくのno planですが。

  3. akihiro より:

    フランクフルトは観光という点ではちょっと物足りない感じもしますね。

    旅行の記録として毎回しっかり書き上げているところが素晴らしい!!私の場合、お蔵入りが多すぎるので見習わなければ・・・

  4. junjun より:

    正直毎回書いていると後半くらいからそろそろ「飽きた」というコメントが寄せられたりするんですが、そこは筋を通して書きぬきます。w
    ブログでアウトプットするとさらに旅行で知ったことを復習できるのでいい習慣だと思っています。♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください