ドバイ国際空港 エミレーツ航空 Courtyard Cafe 営業停止

スポンサードリンク

エミレーツ航空太っ腹の象徴だった、エコノミークラス乗継客専用レストラン Courtyard Cafeはやはり閉鎖されたようですね。私は3度お世話になっております。

今はネットでチェックすると対象客はミールクーポンを渡され、適当にほかのレストランで食事をとる形式になったようです。楽しみ半減といったところでしょうか。

それにしても「無料」だけあって本当すごいんですよね、大挙して人がやってきて。しかもエミレーツ航空同士の4時間以上の乗継という条件にかかわらず、関係ないのがたくさんやってくるわけですよ暑苦しい集団で。w

いかつい出稼ぎのアフリカ人の兄ちゃん軍団だったり、むさくるしいインド系の人達だったりするわけで入り口のおっさんは門番さながらになっていたしねw

さて閉鎖されたこともあり今だから書きますが、私は2度はエミレーツの乗り継ぎとして正当な理由で使いました。しかし最後の1回は違います。そのときはエミレーツ航空ではなく、キャセイパシフィック航空のボーディングパスを持っていました。

ちょうどディナータイムの前のカフェタイムだったんですが、入り口のおっさんに「エミレーツじゃないんだけど入場料払うから入れてよ」といったんです。まあネタに1000円~1500円くらいならいいと思ったんですが。

そしたら「20UAEディルハム(=420円)」とかいうですよね、その安さに吹き出しそうになりましたよ。

入れてもらってからはフレッシュジュースを飲んだり、サンドイッチを食ったり20分くらいくつろいでいました。しかしそのうちに片づけに入るから好きなものを持って出てくれとか言われました。

せっかくなんてでということでバナナとかペットボトルをお土産にいただいて、それらはキャセイの香港行きの機内で消費させていただきましたが。完全に元が取れた体験でしたよ。

ネタ的におもろい場所だからまた復活してほしいなw

(さらに追記)こちらのCourtyard Cafeの跡地ですが、エミレーツのビジネスラウンジのワンスペースになっていました。


関連記事


カテゴリー: エミレーツ航空搭乗記・機内食・ラウンジ利用記, ドバイ 観光 グルメ, 空港 ラウンジ紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

ドバイ国際空港 エミレーツ航空 Courtyard Cafe 営業停止 への2件のコメント

  1. okap より:

    空港オタ的レポに磨きがかかってきてる。大変おもろいw

  2. Junya より:

    この趣味は結構出費がかかるのでどこまでできるかわかりませぬが精進していきたいと思います、生温かい応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください