テキサスバーガーとエンゼルバンク

スポンサードリンク

旅行記の書き疲れがあるので雑記にします。

(1)テキサスバーガー

****
日本マクドナルドが2010年1月15日から展開している「Big America」キャンペーン第1弾「テキサスバーガー」が好調だ。当初の見込みを大幅に上回る販売数を記録。同バーガー専用の「フライドオニオン」と「スパイシーバーベキューソース」の在庫状況と販売予測から、1月20日10時半から1月31日まで、全国の店舗で「数量限定販売」を実施することになった。

販売数量は日、または店舗によって異なるという。売り切れで「テキサスバーガー」を購入できなかった人には、その場でクォーターパウンダーセットの割引クーポンをプレゼントする。
****

そんな僕も月曜日に食べたんですが、確かにまあまあの味でした。

で上のような記事が出ているんですがマックって前もバイトを新作バーガーの発売時に「お客さん」として並ばすマーケティング大好き会社だけになんかやることの裏側を考えたくなってしまうんですよね。

(2)エンゼルバンク

東京メトロにあったポスターを撮影、いくつかの言葉が並んでいて気になったのでここで触れてみます。

「そのキャリアを元金に30歳になったら利息で暮らせ」
→真意はわかりませんが、30歳までのキャリアでどれだけつぶしがきくか、そもそもさらに伸びようとする感じが伝わらずなんかいやだな・・・

「成功したけりゃ人と逆を行け」
→これは合点、まあそんな人生歩んでいるわけじゃないですが。少なくとも大成功するにはそうなんでしょうね。


関連記事


カテゴリー: 未分類   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。