シンガポール チャンギ空港 T1 ラウンジぶらり歩き

スポンサードリンク

制限エリアを抜けて、ぶらり歩いてみます。T1はいろいろラウンジが多いですね。

Premire Lounge、ここは日本航空が今は利用しているラウンジですね。以前入った時のレポートはこちら

Royal Silk Lounge 去年潜入しました、awayなんで期待はしないほうがいいでしょう。レポートはこちら

Special Service Loungeというアジアにおいては危険(?)な響きを感じてしまうラウンジですがVIP向けなんでしょうね。

Rain Forest Lounge、pay-in ラウンジです。料金を調べたら25SGD。1500円くらいならネタとして払ってもいいかしれません。5年前くらいに入ったことがあります。その時のレポートはこちら

エミレーツラウンジ、とことんこれで行きますよねw

そしてカンタスラウンジ。最近オープン時間を15時にしたことで入れたためなくいつかね。

ぶらついて、最後にはキャセイパシフィックの実質所有ラウンジであるSKY VIEW LOUNGEに。


関連記事


カテゴリー: シンガポール 観光 グルメ, 空港 ラウンジ紹介   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください