セントーサ島 リゾート&カジノ

スポンサードリンク

3日目はフルで拘束されていまして、夕方になってセントーサ島でパーティをやるということでセントーサ島に移動してビーチパーティです。

まあ社内行事なんで中身を写せないのが残念ですが。

その後、有志で向かったのが最近オープンしたカジノ。セントーサリゾートというすざましい開発をやっておりUSJもオープンするようですが、それに先駆けてのオープン!

えらい入場が厳しいです。ちなみに外国人はパスポートがないと絶対入れません。あと短パンとサンダルもやめておきましょう。

でなんでこういう風になっているかというとシンガポール政府がシンガポール人にギャンブルにのめりこんでほしくないという理由でシンガポール人のみ1回の入場に対して70ドル~100ドルの入場料をとっています。

もちろん大ブーイングですが。

左が外国人用、右が日本人用

こちらはネットで見つけた写真(撮影禁止区域)、まずどうしてもマカオと比べてしまうんですが、1)おとなしい 2)かける金額が自分を含めてケチくさい 3)胴元のゲームの段取りが悪いが気になりました。

さらには見事に可愛いお金をLostしましたので、さらにイライラしちゃいましたがこれもしょうがないですね。


関連記事


カテゴリー: シンガポール 観光・街歩きスポット   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください