ジャカルタ スカルノ・ハッタ国際空港 T3 De Greenラウンジ

スポンサードリンク

ラウンジ取材も今回の旅の大きな目的。そんなわけで意味もなくやってきた第3ターミナルの2階にある有料ラウンジDe Greenに突入です。日本語ブログ初の取材記ではないでしょうかw

入り口で約500円を払います。

アルコールは1杯だけただでいただけるようですが、さすがに朝っぱから飲む気がせず遠慮しました。

料理はローカルものがメインでした。

ローカルフードが充実していますね、トースターがあったので食パン焼いたんですが、時間設定を間違えまして見事に黒焦げに・・・・・責任とって食べましたが。

写真とは全然関係ないですが、ハーゲンダッツもありました。ただし別売りで、400円近くする高級品になっていました。もちろんwifiが入るので、そこらへんでも利用価値は高かったですね。

※訂正 Le Greenと表記していましたが、De Greenが正しいようです。失礼しました・・・


関連記事


カテゴリー: インドネシア, フライト・ラウンジレポート, 空港 ラウンジ紹介   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください