ジャカルタ エアポート ホテル

スポンサードリンク

到着が遅くなることを見越して予約しておいたホテルですが、この旅行で泊まったホテルで一番高い11000円/1泊です。

インドネシアの物価を考えるとかなり高くついたホテルですが、

0時すぎに遅延して到着して、あのしつこいタクシーの運転手の絡みを考えるとそれでもよかったかなと。予約時にあと数室と出ていたのあわてて申し込みましたが、実際当日に追い返されていた欧米人のグループをみました。

エアポートホテルならでは風景がここから見えますね、以前書いた旅日記はこちらで撮影したものです。

なおこのホテルには朝食がプランで入っています。

早朝からとれるようなので、乗継便が早い方にもいいですね。まあ特記事項はありませんが、おいしくいただきました。

さあチェックアウトするとすごい人で空港はあふれかえっています、さすが経済成長が著しいイケイケの国は違いますね。

自分はジャカルタ市内には向かわず、ターミナル間を結ぶシャトルバスに飛び乗ります。えらい車内は音楽がにぎやかにかかっていました。

第2国際線ターミナルから第3ターミナルに移動でもう一発ここからフライトを使い移動となります。


関連記事


カテゴリー: インドネシア, ホテル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください