ジム・トンプソンの家に突撃 後編

スポンサードリンク

新緑まぶしいジム・トンプソンの家

ジム・トンプソンといえばタイシルク王ですが、それのもとになる生きた蚕をみせてもらいました。

 

なかなか壮観だったw

ガイドのお姉ちゃん、ツアーはひとくくりで10人程度だったと思います。日本語うまかった。

なお基本建物の中は撮影禁止、ただし外側からは撮影OKということでこちら

アメリカからやってきたジム・トンプソンさんはこちらのブティックホテルみたいなところに贅沢に暮らしていましたが、マレーシアに旅行中行方不明になってしまいました。

しかしタイ政府を超越するような古美術のコレクションの数々とタイシルクのブランドによって彼の存在感はタイでも輝き続けています。

1時間ほどの滞在を終えて、ナショナルスタジアム駅近くまで送ってもらいます。


関連記事


カテゴリー: バンコク 観光・街歩きスポット   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。