シンガポールF1グランプリ フェラーリー ライコネンと遭遇

スポンサードリンク

街を歩いていると何台ものフェラーリーが並んで停車しています。なんだこりゃ?

正体はF1を控えてフェラーリーがVIPを対象にしたパーティーをやっているとのこと。ただパブリックスペースが僕なんかでも入れました。ウェイーターが間違えて僕にワインや料理を勧めてくれました(大笑)

しばらくすると脇ですざましいフラッシュの嵐が・・・
何かと思って行くとそこにはレーサーがメディアの取材に。後でわかったんですが彼は2007年のF1年間チャンピンのフェラーリーのライコネンでした。

で取材を終えてスペースを出てくるとすざましいもみくしゃになり

用意された車で消えて行きました。

で、そのあとはシンガポールGPのコースが体験できるゲームに挑戦。

記念にフェラーリ-グッツをいただきました。
いや~それにしてもこのイベントに遭遇したことで翌日からのF1へのテンションがかなり高まった感じです。


関連記事


カテゴリー: シンガポール 観光 グルメ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください