VIVO CITY フードコートで見た 多民族国家の一側面

スポンサードリンク

さて、シンガポールに最近VIBOとよばれる最大級のショッピングセンターができました。
そこで地下のフードコートにいったんですが、入り口が二つに分かれている・・・

何かと思ったら、青い方はイスラム教に基づいたハラルフードの提供になっているようです。
※ハラルフードの詳細はリンクをご覧ください。

確かにオレンジのフードコートは中華系の人が多かったのに、青のフードコートはマレー系の方々ばかり。
まさに異文化共存の一側面を見た気がしましたし、こういうところに旅行客はしびれますw


関連記事


カテゴリー: シンガポール 観光 グルメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください